「ほっ」と。キャンペーン

つい、便利さに依存して…

こんにちは。

久しぶりの更新です。

今年はもう半分過ぎてしまいましたね。
なんと、早い事!

今年前半は大地震、原発事故などもあり
慌ただしい時を感じます。

携帯をiPhoneに変えて
とっても便利になりました。

何処に居ても
メールの確認、
調べたいものがあれば
ネットに繋いで調べられます。

TwitterやFacebookに登録すれば
友人を探して来たり
探せたり…。

余りにも便利で、離せません。

わかっていても
離せない…。
依存症ですね。

また、わたしの様な年齢ならかまわないのですが

時々
若いお母さんがお子さんのてをつないで
片手に携帯電話。
どうなのかなぁ…。

子供って、咄嗟の動きをするので
しっかり見ていてもらいたい

電車のなかで
お子さんが一生懸命語り掛けているのに
お母さんの目は
携帯の画面。

これで良いのかしら?

せめて、お子さんが側にいる時は
バッグに入れていてもらたい。
しっかり
お子さんの目を見て
お話ししてもらいたい。

そんな風に育ったお子さんは
将来、どうなるのかな?

意志の疎通がうまくできなくなったり
言葉でじょうずに表現出来なかったり
するのではないかと
何だか心配。

大人も子供も
もう少し、目を見て話しましょうよ。


私の子育て時代に
パソコンや携帯電話が普及されていなくて

よかったぁ。
私にも自信がありません。

今日も一日穏やかな一日に
なりますように。
[PR]
by nobi8roko6 | 2011-07-01 14:03 | つれづれ
<< JINがぁ⁈ またいつかお会い出来ますように。 >>